学生ローンのアミーゴ、カレッヂ、ベル、マルイ、キャッシングホワイトと大手消費者金融のアコム、プロミス、モビット、アイフル。学生がお金を借りるならお勧めはドコ?【キャッシング金利比較】

学生は学生ローンのアミーゴ、カレッヂ、ベル、マルイ、キャッシングホワイトに申し込んだ方がいいのでしょうか?

 

学生(大学生、短大生、専門学校生)の方々も、お金を借りることができるキャッシングサービスを利用したいとお考えではないでしょうか。

 

学生の方がキャッシングをするとなると、まず最初に利用しようと考えるのはアミーゴ、カレッヂ、ベル、マルイ、キャッシングホワイトといった学生専門のローンサービスの利用を検討する方もいらっしゃるかと思われます。

 

ですが、学生ローンといえど、特に金利が低いといった特典などはあまりみられませんので、別に学生ローンにこだわることもありません。

 

むしろ、アコム、プロミス、モビット、アイフルといった大手消費者金融の方が、サービス面で充実しているため、オススメとなっております。

 

特にアコムとプロミスは30日間無利息キャッシングサービスという金利面のサービスを行っているため、お得に利用することが可能です。

 

当記事では学生の方でも大手消費者金融であるアコム、プロミス、モビット、アイフルの審査に通過できる方法について解説しますので、ぜひご参考にしてください。

 

SIMガール

 

SIMガール

 

学生でも大手消費者金融のアコム、プロミス、モビット、アイフルの審査に通過できるのでしょうか?

 

上記で説明したように、アミーゴ、カレッヂ、ベル、マルイ、キャッシングホワイトといった学生専門のローンより、アコム、プロミス、モビット、アイフルといった大手消費者金融の方がオススメです。

 

アコム、プロミス、モビット、アイフルは即日キャッシングが可能なうえに、どの会社もインターネット操作で簡単に借入・返済手続きが行えます。

 

そのため、アミーゴ、カレッヂ、ベル、マルイ、キャッシングホワイトといった中小消費者金融より、サービス面は充実しているのです。

 

ですが、アコム、プロミス、モビット、アイフルといった大手消費者金融の審査に学生が通過できるか不安を感じている方も多いかと思われますので、こちらでは審査に通過できる方法について解説します。

 

アコム、プロミス、モビット、アイフルはいずれの会社も「20歳以上で安定した収入を確保している」という点を利用条件としているのです。

 

キャッシング審査では利用条件が満たせているかが確認されます、つまり、アコム、プロミス、モビット、アイフルの審査に通過するためには20歳以上で安定した収入を確保していることが求められます。

 

安定した収入といっても、学業と両立できる範囲内でアルバイトを始めれば確保することが可能になるでしょう。

 

アルバイトやパート、派遣といった仕事と学業を両立させることが出来、20歳以上の学生の方でしたら審査に通過することが可能になりますので、ぜひアコム、プロミス、モビット、アイフルへのお申し込みもご検討ください。

 

 

親や家族にキャッシング利用を知られたくない方へ

 

学生の方が最も気にしているのは、ご両親や家族にキャッシング利用がバレないかという点ではないでしょうか?

 

そんな心配を抱えている学生の方も、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら絶対にばれないので、ぜひお申し込みを検討してください。

 

なぜバレないかというと、プロミスは審査における在籍確認を給与明細書の提出などを行えば書類確認で行ってもらえるのです。

 

普通、在籍確認というと職場や自宅への電話連絡で行われますが、書類確認のプロミスでしたら一切バレることなく利用することができます。

 

このように、家族などにキャッシング利用がバレないという点でもプロミスは優秀ですので、学生の方はぜひご利用を検討しましょう。

 

冒頭で説明しましたように、プロミスは30日間無利息キャッシングサービスを行っておりますし、他の大手消費者金融に比べ金利も低いため、学生の方もお得に利用できる点もオススメです。

 

SIMガール